マラガ市、サッカーのチケット、ホテル宿泊と美術館見学がセットになった新タイプの商品を紹介

(水) 9 de 3 de 2016

マラガCFのチケットの公式エージェントであるチケット・ビューローの企画したパッケージには、ホテル2泊、ラ・ロサレーダ・スタジアム試合チケットとマラガ県都マラガ市にある文化施設のひとつへの見学が含まれています。

商品に付加価値を与え目的地としての更なる販売促進に繋がるように、プロモーション戦略に関してマラガ市のアドバイスがありました。

2016年3月9日、マラガ市観光推進委員フリオ・アンドラーデ氏とチケット・ビューロー代表取締役ニコラ・パドーバンは、本日ベルリン国際観光展(ITB Berlin)にて、県都マラガ市内ホテル2泊とラ・ロサレーダ・スタジアムの試合観戦チケット、そしてマラガで最も大きい美術館見学がパックになった新しい観光商品を発表しました。

 

 

チケット・ビューロー代表取締役の同氏によれば、ヨーロッパでも有数のダイナミックな都市のひとつで文化とスポーツを組み合わせるこの商品によって、旅行者はより充実したマラガの滞在を楽しむことができるとのことです。この観光パッケージ商品は、マラガに滞在する観光客からコスタ・デル・ソルに滞在する観光客まで広く対象となっています。

一方のマラガ市担当委員は、このタイプの商品は旅行者のあらゆるニーズを満足させるというマラガ市の長期観光計画に掲げられた目標に応えるものであると強調、その為、商品に付加価値を与えることで、目的地としてより販売促進に繋がるようプロモーション戦略については、観光課がアドバイスをしたと振り返っています。

更にそうすることによって本日紹介されたもののような商品は、イノベーションと起業に特徴付けられ企業の参加が不可欠であるとしながらも、市内にある全ての資源を十分に生かし知名度を高めながら、尚且つ他商品との差別化を図ることが出来るとのことです。

チケット・ビューローは2001年に設立されたオンライン旅行会社で、特にスポーツやカルチャー・イベントのチケットの販売やそれらのイベントを組み合わせたパッケージを取扱っています。現在は、数々の欧州フットボールチーム(FCバルセロナ、レアル・マドリー、アトレティコ・マドリー、マンチェスター・ユナイテッド、マンチェスター・シティー、RCDエスパニョール、ヘタフェCF、マラガCF)のチケットを扱う公式エージェントです。

チケットの直接販売の他、チケット・ビューローではホテルや交通機関、観光のあらゆるイベントの予約サービスを行っています。そして観光イベントに関しては、現在、200以上の商品をご用意世界80カ国以上にも及ぶ、10万人以上の個人や企業のお客様にご利用いただいております。