オールド・トラッフォードへのアクセス​ 

オールド・トラッフォード への行き方      スタジアム・マップ          席の見つけ方      注意事項
 

オールド・トラッフォ-ドは1910年に開場したマンチェスターユナイテッドのホームスタジアムであり、"シアター・オブ・ドリーム"(夢の劇場)とも呼ばれている。スタジアムは、イギリス北西部、イングランド・グレーターのマンチェスター市、トラフォードの地区に位置しています。



1940年代のマンチェスターユナイテッドは同スタジアムをマンチェスタ-シティと共同利用した。その後に、シティはメイン・ロードをホーム・スタジアムとして利用することになった。オールド・トラッフォード・スタジアムは数度の改修により、 収容人数は76.312人 となり、英国で2番目に大きいスタジアムとなった。
 
Old Trafford席詳細 : North Stand北側,25,500席; South Stand南側11,500席;  West Stand西側 12,000席; East Stand東側11,500席を有している。なお、スタジアムの席は全部で328列あり、それぞれ102列、48列、89列、89列の構成になっている。スタジアムのコーナー上には最新の映像スクリーンが設置されている。スタジアムは各層に分かれており、2階の構造となっている。 各構成 北ゴール裏は1階席(下段と上段)/2階席、及び3階構造となっている。東側及び西側ロングサイド及び、南側ゴール裏は1階/2階の構造となっている。 イングランドの他のスタジアムと同様に、オールド・トラッフォードにも各スタンドにはオフィシャル・ネームが付けられている。 North Standは Sir Alex Ferguson Stand 、South StandはBobby Charlton Standのようにクラブに多いに貢献した選手や監督名が付けられている。
 
 マンチェスターユナイテッドのスタジアムには、通常席の他に165ものボックス席が設置されており、5名~10名用のVIP席より食事を愉しみながら、極上のフットボールをご観戦いただけます。そのボックス席の殆どはNorth Standに設置されています。また、身体障碍者用/車いす用に104もの席を設けられています。MUDSA(Manchester United Disabled Supporters’ Association)サポーター団体の方であれば、無料でユナイテッド戦をご観戦いただけるよう、丁重な配慮がなされています。このようなサービスを行っているクラブは世界でもごく僅かである。

 

オールド・トラッフォードへの行き方


オールド・トラッフォードスタジアムへのアクセス:

 Metrolink/路面電車で
路面電車にてマンチェスター市内からスタジアムにお越しの場合は、Piccadilly駅又は、Victoria駅から乗車し、Old Trafford 駅(Altrincham行き)または、Exchange Quay(Eccles行き)にて下車、スタジアムまでは徒歩5分程度。

 Bus/バスで
GMPTE (Transport for Greater Manchester)にて
オールド・トラッフォードまで直行バスが毎日運航しており、試合日はバスも増便されます。 バスの運行時刻はご自身でGMPTEにてご確認ください。

Train/列車で
Northern Rail(列車)ご利用の場合は、マンチェスター市の中心部よりオールド・トラッフォードへの直行列車が運行しております。 スタジアム駅下車直ぐに、南側スタンドが姿を現します。各運行時間をご確認しご利用ください。
 

 Car/車で
ここでは、車でお越しの場合のアクセス情報と駐車場につきましてご説明致します。試合日はChester Roadが試合開始90分前に警察により交通規制が敷かれます。もし、北側からお越しの際は、M60より出ていただき、 分岐点12 M602 (towards Salford/Manchester)を通りスタジアムへお越しください。そこを通っていただき、分岐点 3 M602, を通過するとSalford Quays と Trafford Parkに着きます。もし、 環状交差点よりお越しの場合は、ロータリーを通り右トラフォード・ロードTrafford Road (A5063)を出ます。それから、 橋の上を再び右に曲がり、トラフォードワーフ道に着くまで続行し、その後に右側の車線に変更する必要があります。 そこから、Waters Reachを左折をして、Sir Matt Busby Wayに到達するまで、交通信号灯を通過する必要があります。もし、マンチェスター南方面からお越しの場合はM6道路を通過していただき、16分岐点A556空港行の道路でおこしください。その次にM56道路を通行し、マンチェスター方向に向かいます。空港横M56道路を通過し、M60 Leeds/Liverpoolへ向かいます。exit(出口) 7 (A56 Chester Road) を出ていただくと Sir Matt Busby道路が見えます。
 Sir Matt Busby道路の西側にスタジアムが見えます。

 

席の見つけ方

Manchester United ご入場方法とチケット詳細、及びスタジアムご案内: 


 

  • STANDスタンド: オールド・トラッフォ-ド・スタジアムは大きく4区画に分かれ、2階層の構造になっています。各ブロックと列、座席番号などはチケットに明記されております。例えば East Stand -Tier 2(東側スタンド2階)など、また、アウェ-セクションには、南側及び東側スタンドが割り当てられます。

  • ENTRANCE入場口: スタジアムの外周には多々の入場口が設置されています。お持ちのチケットに明記されている番号よりご入場下さい。 例:Entrance E4(E4入場口より入場願います)

  • BLOCKブロックオールド・トラフォードはいくつものブロック/階層に分かれています。各ブロックには多数の座席が設置されています。例:ブロックNE3426

  • ROW列:ブロックの次は列をお探しください。 チケットには各番号が表記されています。例Row 28

  • SEAT席: 列の次は席番号を確認し、ご自身の座席をお探しください。例 SEAT: 41 


スタジアム・マップ

 

 

 オールド・トラッフォードスタジアムご利用規約
ここに、Manchester United Club  Old Trafford スタジアムのご利用ガイド詳細をご説明致します。

              

  • I-PADやタブレット (15x10cm以下のみ持ち込み可)や、業務用カメラの持ち込みは禁止されています。

  • 政治的メッセ-ジ性のある横断幕(2x1m)や、そのシンボルが掲載されている旗やポスター、プロパガンダ的行為と思われる物はスタジアム持ち込みが禁止されております。

  • 基本的に、スタジアムへは食べ物/お飲物の持ち込みは禁止されています。また、スタジアム内でのアルコール摂取も禁止されています。持込/摂取可能な飲料の規定: キャップ無しのペットボトル, 容量500ml以下のミネラル・ミネラルウォーター/水 透明なプラスティックのペットボトルのみ持ち込み可。 瓶/缶/紙パックなどは持ち込み禁止

  • スタジアム内及び、敷地内、駐車場での喫煙は固く禁止されています。電子タバコも同様です。

  • べビーカ-や大きなバックなどの持ち込みは禁止されております。ハンドバッグなどの小さいアクセサリ-に関しては持ち込みが許可されます。

  • 信号弾/発煙筒や花火などの火工製品の使用は厳しく禁止されています。持込みを試みる者は 入場チケット取り上げ及びスタジアムへの入場を拒否されます.また火災を起こす可能性がある物品は持ち込みできません。(トイレットペーパー, ダ ンボール,ポスター等)

  • 他の観客への迷惑行為、脅迫不適切または危険な挙動を示す任意のファンは、スタジアムからの退場の対象となります。

  • 地元サポーターのエリア内でのアウェイ・ユニフォーム着用での応援は禁止されています。クラブ係員の指示によりご観戦が出来ない場合もございますので、ご理解ご了承お願い致します。



トップに戻る